令和元年8月九州北部豪雨への支援について

このたびの大雨により、お亡くなりになられた方のご冥福をお祈りするとともに、被災された皆さまにお見舞い申し上げます。 現在、被災地では、被災地の社会福祉協議会が中心となり災害ボランティアセンターを開設し、被災地の復旧にむけ…

「支援PとJVOADとの協働による西日本豪雨災害支援活動報告会」について

 災害ボランティア活動支援プロジェクト会議(支援P)では、7/7より岡山県、広島県、愛媛県内各社会福祉協議会が 設置する災害ボランティアセンターに運営支援者を派遣(岡山県:17名、318日、広島県:19名、318日、 愛…

「平成30年7月豪雨災害」における災害ボランティア活動支援へのお願い

企業の皆様へ 台風7号及び梅雨前線活動の活発化の影響により、これまでに経験したことない大雨となり、既に70以上の市区町村で災害救助法が適応され、西日本の広域で河川の氾濫や土砂災害の被害が生じています。 災害ボランティア活…